『猫のための家づくり解剖図鑑』に事例紹介

エクスナレッジ出版から発売された表題の本に、当社の住宅事例が掲載されました。
ネコと共生するための住まい術が様々紹介された本です。

郊外に位置する坪庭住宅で、ネコがステップ付きの坪庭で運動ができるという事例です。
有孔レンガに木材のステップを差し込んで、可動にした点がポイントで、
ネコのステップ以外にも、植栽の棚板としても機能します。

もともと、「風と光が抜ける家」をコンセプトに設計した住宅で、
坪庭を設置したことで、人も快適に過ごせる住宅ができました。
「猫のための家づくりは 人が幸せに暮らすための 家づくりでもある」
という趣旨に、賛同します。

関連記事

  1. 竣工1年後の最上階
  2. 地鎮祭
PAGE TOP